無理なくストレスを溜めずに健康維持!

健康な生活を送るには、十分な睡眠をとりバランスの良い食事を取ることが望ましいと言われていますが、現代人にとってはこれがなかなか難しいのが現状です。

ストレスを溜めるのも良くないので、無理せず自分のライフスタイルにあった健康管理方法を見つけて持続していくことが大事だと思います。

お金をかければジムやエステに通ったり、健康食品やサプリメント、優光泉などの酵素ドリンクを購入したりできますが、私はそうもできないので生活の中に運動を取り入れたり、食生活も無理のない範囲で健康に気を使っています。

具体的には、犬を飼っているので毎日散歩に連れて行き歩くことや、掃除や洗濯をする時に大きく体を動かすようにすることや、行ける範囲は徒歩か自転車で移動するようにしています。

食生活に関しては、3食食べるようにし、朝は時間がなくてもパンやおにぎりで簡単に済ませるようにしています。
食事をとる時間が毎日不規則なので、その日の食事の時間に合わせて少量の間食をしています。

また、1日の内に1食はサラダやフルーツで生の食品をとるようにしています。
布団に入る時間も遅くなってしまうことがあり、十分な睡眠が取れない時は5分でも10分でも空いた時間に横になったり睡眠をとったりして体を休めるようにしています。

睡眠時間が短い日でも、疲れを溜め込まないように隙間時間で休息をとり乗り切るようにしています。
季節を問わず、体を冷やさないことも気をつけています。

体が冷えると免疫力が下がり、風邪をひきやすくなると聞いたことがあるからです。

冬はもちろん温かい服を着ますが、夏もエアコン等の空調で体が冷えてしまうので、出かける際は羽織れる上着を持っていくようにしたりします。

暑い時に汗をかいて冷えるのも良くないのでその日の気温や天気に合わせて靴下も履くようにしています。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ